背中 ムダ毛 男性ウケ

背中のムダ毛に男性の引かれた体験談

私は、初めての彼ができたことをきっかけに8年前に全身脱毛をしました。
今回は、そのれまでの経緯についてお話ししたいと思います。

 

私が、「あれ…ちょっと毛深いのかな?」と思い始めたのは小学5年生。
それまで、美容院が苦手な私は父に髪を切ってもらっていたのですが、
襟足を揃えようと、父が首筋にカミソリを当てている時、その様子を見ていた兄から

 

「ええ!?なんで、○○(私の名前)の背中って毛がもじゃもじゃなん…?!」と言われたからです。」

 

「…!?」

 

びっくりしたのは私です。
今の今までそんなことを気にして生きてきたことはないのですから。

 

それ以降、学校でプールがあったりすると、友人らの背中を見るようになりました。
確かに私と違う…少女漫画のヒロインにこんなムダ毛は無いと。

 

そこから、ずっとムダ毛を気にするようになりました。
腕や脚はケアしやすいのですが、首筋や背中、太ももの裏側など手が回りにくいところほど、ムダ毛が気になるようになりました。

 

そして、中学2年の時、事件が起きました!
男子とふざけて追いかけっこをしていた際、一人の男子が私の上着を思いっきり引っ張りました。
私のジャージはぐーんと伸びて、彼にだけですが背中が丸見えになったのです!

 

すると、その男の子はしばらく放心してから「ええ〜〜!○○の背中ってなんか毛がいっぱいやん?!」
と大声で言われました(TT)

 

ず〜〜〜っと隠してきたのに。お腹の周りの毛にも気を使ってきたのに。
この悲しい事件以降。私のムダ毛に対する執着心はより強いものになりました。

 

社会人になり、ある程度ですが、除毛クリームやワックスを使って、自分なりにムダ毛の処理をしてきました。
しかし、どう考えても背中はきれいにはできませんでした。

 

その当時やっていたケアは、除毛クリームを背中に塗ってしばらく放置。
その後ナイロンタオルでぬめりが取れるまでこするという…なんとも肌に悪い方法です…)

 

初めて彼氏ができた時、兄や中学の時の男子の反応を思い出し、
「このままじゃだめだ!毎回会うたびにこんなにこまめにケアできないし、ダイエットでスポーツジムにも通いたいのに、水着になる機会をこのムダ毛に抑制されるのも嫌だ。
一体いつまで私を苦しめるんだ!!背中脱毛してやる!!」と決意をし、エステの扉を叩きました。

 

脱毛ラボでケアしてもらい、およそ2年かかりましたが、今ではツルツル(^w^)
いつでも、女子会旅行やプールにも行けます。
そして、私に永久脱毛を決意させたきっかけの彼は、今の旦那さまです(笑)

 

結婚して、さらに思いますが、皆さん見えないところのムダ毛は結婚前に処理してもらった方が良いですよ。
新婚生活に旦那様用と奥様用のカミソリが並んでいるなんて悲しすぎます。
子どもができれば、なお自分のケアなんてできなくなりますし!
やるなら自分磨きができる独身時代に〜!!

 

背中脱毛するならキャンペーンを使ってお得に脱毛しましょう!